2006年10月07日

perlモジュールの入れ方

コマンドラインで簡単に入れられる。
rootになって

$ perl -MCPAN -e shell

はじめての場合は設定をしなければいけないが、
とりあえずは全部デフォルトで、
国とURLだけ適当に選べばよい。

cpan> install Error
とするとError.pmがインストールできるし

cpan> install XML/Simple
とするとXML/Simple.pmがインストールできる

rootになれないときは、srcをとってきて
% perl Makefile.PL PREFIX=/home/hoge
% make
% make install
とすると、自分のホームディレクトリにインストールできる

perlのライブラリパスを設定するには
% export PERL5LIB=/home/hoge/lib/


posted by xi at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/25009892
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。