2006年04月12日

ゲーム理論に学ぶつきあい方の科学

怒ると恐い人だと思われているが、怒らない人がよい。
なめられるとダメ。

政治学者アクセルロッドは「囚人のジレンマ」大会を開き、
勝つ戦略はTIT FOR TAT(オウム返し)であることを発見した。
つまり、裏切られたら裏切り返すが、
相手が協調してくれているかぎり協調するという戦略である。

つきあい方の科学―バクテリアから国際関係まで
R. アクセルロッド Robert Axelrod 松田 裕之
ミネルヴァ書房 (1998/05)
売り上げランキング: 86,312
おすすめ度の平均: 5
5 第4章をまず読むと良い。面白いゲーム理論の中級書。




posted by xi at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然科学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。