2006年05月08日

ブルージュへの旅

ベルギーの首都、ブリュッセルから電車で1時間ほど西へ行くと
水の都「ブルージュ」に着きます。

ブルージュは15世紀に栄えた街で、その当時の面影を残す、
とてもきれいな中世の都です。

小さな街で見所はすべて歩いて回れ、
ゆっくり散歩して水辺でボーっとしているだけで、
あちこちで美しい景色に出会えます。
ブルージュ池.jpg

ブルージュ夜景.jpg

ベルギーと言えば、ビール、ワッフル、チョコレート。
ベルギービールを飲めるバーがあって、
黒ビールやフラスコっぽいグラスに入ったビールなど
様々なビールが楽しめます。
ワッフル片手に街を散策して、かわいいチョコレートはお土産に。
20ユーロくらい出せば、簡単なフランス料理も楽しめます。
posted by xi at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松山・大洲・内子への旅

愛媛県といえばみかん。
電車もみかん色です。
電.jpg
もちろんサッカーチーム「愛媛FC」も、
http://www.ehimefc.com/p/index.html
四国独立リーグの「愛媛マンダリンパイレーツ」も、
http://www.iblj.co.jp/pirates/index.html
チームカラーはみかん色。

道後温泉は2階席でゆっくりするのを楽しみにしていましたが、
満席で温泉に入ってすぐ出なければなりませんでした。
道後.jpg

内子は小さい街で、駅から歩いて観光名所を回れます。
メインは劇場「内子座」。
内子.jpg
和傘や和ろうそくのお店で伝統技術を見ることができます。
溶けたロウに手をつっこんで、
ロウソクをつくる職人は見ものです。
普通の人だったら熱くて手の皮が剥けてしまうのに、
職人は黙々とロウで芯を太くしていっています。

大洲は内子よりは大きな街ですが、
お城や川、庭園など美しい景色が楽しめます。
道後.jpg
posted by xi at 21:57| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。