2005年10月13日

低燃費で走る方法

ガソリン価格がどんどん高くなって、
以前と比べて運転を控える人がでてくるくらい。
そこで低燃費で走る方法を調べてみました。

一番大事なことはブレーキを踏まないこと。
ガソリンはアクセルを踏んだ分だけ消費されます。
そのため、ブレーキを踏まなければ、同じだけアクセル踏んだとしても、
その分だけ長い距離を走ることができます。
なるべくブレーキを踏まないようにするために、
・前方に赤信号、停車している車が見えたら、すぐにアクセルから足をはずす
・車間距離を広く保ち、前の車が少しブレーキをかけても
 自分はブレーキをかけなくてもよいようにする
・歩行者用の信号が点滅しているのが見えたら、加速して赤信号につかまらないようにする
などの運転法が考えられます。
車間距離をあけすぎると、他の車が間に入ってきてブレーキを踏むはめになるので、
そこらへんは適度な距離を保つことも必要です。

他に気をつける点として、
加速はゆっくりすること、できるだけ同じ速度で走ること、があります。

低燃費で走っていても、事故を起こしたら元も子もないので、
安全運転に心がけましょう。
posted by xi at 23:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。